BopDesign(バップデザイン)というQuni&Rinデザイナー2人で構成される
変態デザイン組合のBlog。黒〜い音楽ネタから、デザインの哲学までを公開。

2007年08月15日

美しい国

ご無沙汰しておりました。Boplog*勝手にお盆休み頂いておりました。

13〜14日はQuni&RINとバスケデザイナーマーヴィンとハードロック好きの変態デザイナーの林のお兄さんと富士山行って来ました。

予定は2日前に決めて、当日の朝に持ち物と注意事項のプリントを配布。
当日じゃどうやら遅すぎたようです。
とりあえず大久保ドンキで買い物しようとピットイン。
甘いもの、ウエットティッシュなどを買う。面白いものたくさんあるんで無駄に時間を使ってしまった。「一番」とか「日本」。しまいには「闘魂」だとか、「祭」って書いてあるはちまきをGET。本当は防寒着として着ぐるみが欲しかったんだけどギャグにするにはちょっとたかすぎるため断念!
とりあえず富士山を目指す事に。
下りの中央道で予想外の渋滞。隣に並んだ車の運転手にあだ名をつけたり、人生を勝手に大予想。BGMはマイケルジャクソン。大盛り上がりのうちに無事到着。

夏休み期間中はマイカー規制で5合目まではバスで移動でした。
5合目に到着してすでに空気が薄い事に動揺しつつ記念写真。
111023.JPG
5合目で記念撮影の図。

6合目までは結構道も舗装されていて、RINがすれ違う人たちに軽快にあいさつ。あいさつされた相手はみんなぐったりしててシカト率100%!!

6号目からは同じ道をひたすら上る。素人の私たちバカ御一行様はペース配分もなしに後の大ダメージとなる事も知らずスニッカーズを完食。
13日の6合目はちょうど雲が綺麗に眺める事が出来た。風が強くてほんとうに一瞬しか見れないような景色が印象に残った。
111044.JPG
山と雲の図。

7合目位からちょこちょこ山小屋があり、山小屋の前後はほとんど崖でロッククライミング気分が味わえます。階段も1段がめちゃ高くてここが一番体力を吸い取られるのでマイケルのシャウトのモノマネしつつ乗り越えましょう。
僕らはそれで乗り越えました。
7合半くらいの山小屋に素泊まり。12時からの夜間登山のためにビール飲んで就寝。

夜中の登山は暗いです。4人いて誰一人懐中電灯持って来ていないバカ御一行は無理無理山小屋で1つ懐中電灯をBuyして出発。
懐中電灯1つじゃ勝ち目がないので、団体の真ん中くらいにゴリ押しで入って上る。この辺りはほとんどロッククライミング。
「ちょっと脚すべらせたらジャスライカ即死。」って思い無言で登る。
頂上付近は平均気温が4、5℃で風速が8.8メートル。風速1メートルで体感温度は1℃下がるので単純に計算しても-3℃とか-4℃!普通に極寒。
本8合目を越えて、頂上が目の前に見えた所でマーヴィンが高山病でやられた。ほんとう後少し(100-200m)くらいのところでご来光を見た。
僕ももう登りたくなかったんで、少し嬉しかった。
111075.JPG
もう少しでご来光の図。

111005.JPG
ご来光の図。

見せたい写真はまだまだいっぱいあるんだけど、それはまたいつかの機会ににUPします。頂上までは行けなかったのは悔いが残るところ。でも、「次回は絶対頂上目指します!」なんて言いません。
もう登山はしません。行きませんwww
本当に辛かった!!富士山なめすぎてました。
チョコのありがたみ。懐中電灯のありがたみ。を学びました。
高山病の怖さも学びました。
おかげでマーヴィンが運転する予定だった帰りも僕が運転でした。

次回は辛くない企画を提案しますので、皆様こぞってご参加下さい☆
O WA RI♪ QUNI!!
posted by Bop Design at 13:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51471435

この記事へのトラックバック

アルガーゼ 100枚入り
Excerpt: 体温計を拭いたりPCを拭くのに使っています。色々な用途に使用できそうですね。実用品・普段使い  除菌クリーナーは色々な種類が販売されていますが、コレが一番使い心地が良いです。リピー..
Weblog: はるかの日記
Tracked: 2007-09-11 08:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。